ミライ先生の日直日誌

~Ms.Mirai's Day Duty Journal~

ポケモン小説『白黒遊戯』プロローグ

f:id:mirai_kyoushi:20190531002526j:plain

カントージョウトから遠く離れた特別な地方、イッシュ。
中心のハイリンクと呼ばれる場所には聖なる樹ハイルツリーが生えている。
ハイルツリーの放出する不思議な力デルパワーの加護を受けるため
ハイリンクを囲むように8つの町が建設された不思議な地方だった。
この地方の端にある田舎町、カノコタウンから3人の少年少女が旅立った。

 

1人はチャンピオンを目指す黒髪の少年
1人は世界を知りたがる金髪の少女
最後の1人は自由を求める少女だった。

 

博士は3人にポケモンを与えた。
黒髪の少年は火の豚を
金髪の少女はラッコを
もう1人の少女は草蛇を選んだ。
3人はポケモンを連れ同じ日に旅立った。

 

違う目的を持った3人の幼馴染は
それぞれの目的を達成するため別れた。
だが行く先々に現れる悪の組織プラズマ団
自由を楽しむ少女の前には謎の青年まで現れた。

 

ポケモンを解放したがる謎の青年。
ポケモンと自由を楽しみたい少女。
反発しながら2人は互いに惹かれあっていく。
2人はやがて英雄としての使命に目覚め
2頭の龍が眠るイッシュ地方を揺るがすものになっていた…!

f:id:mirai_kyoushi:20190518232725j:plain

 

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へにほんブログ村